ツヤ髪のカギを握るのは…?

こんにちは♪

今年は涼しくなるのが早かったですね。

大好きな秋が長く感じられて嬉しいいそむらです(^^)

 

 

この季節、空気が乾燥してくると気になるのはお肌のカサつき、

そして髪の毛のパサつき。

 

 

髪の毛がパサパサでは、せっかくのオシャレもメイクももったいない!

そう思いませんか?

 

 

 

では髪の毛のパサつきの原因は何でしょう?

 

 

 

 

髪の毛のパサつきの原因5

 

f:id:ease-sango:20171010105616j:plain

 

 

1.摩擦

 

私たちの髪の毛は、硬いキューティクルによって守られています。 

ダメージの最大の原因は、摩擦によってキューティクルがはがれてしまうこと!

 

 

キューティクルそのものは透明で硬いもの。

それが髪の毛のツヤであり内部を守ってくれているのですが、うろこ状になっているのではがれやすいのです。

 

特に濡れている時は弱いのでご注意を!

 

 

・しっかりと泡立てずにシャンプーをする

・髪の毛を乾かさずに寝る

・絡まっている髪を無理にブラッシングする

 

このような行為は、髪の毛に摩擦がおこりキューティクルを傷めてしまう原因となります。

 

 

 

 

2.紫外線

 

特に女性は、お顔には日焼け止めを塗っています!という方が多いですよね。

私も顔には一年中日焼け止めを塗っています。

 

 

ですが、太陽に一番近いのは・・・?

頭皮ですね><

 

意外と見落としがちですが、頭皮や髪の毛こそ、紫外線対策が必要とも言われています。

 

 

 

頭皮から髪の毛が生えているのですから、畑で例えたら『土壌』なわけです。

土壌がやせ衰えている畑で、栄養たっぷりのおいしいお野菜が育つでしょうか? 

 

こう考えてみると、頭皮の健康の大切さがわかりますね(^^)

 

 

また、髪の毛自体も紫外線を浴びるとキューティクルが開きやすくなり、最終的にははがれ落ちてしまいます。

 

 

日傘帽子などで直射日光を避けるほか、髪の毛用の日焼け止めスプレーなども美容院やドラッグストアに置かれていますので探してみてくださいね。 

 

 

 

 

3.パーマ・カラーリング

 

これらは刺激の強い化学薬品によって髪の内部を破壊してしまうので、キューティクルがはがれてしまうことがあります。

 

 

 

しかし、オシャレのためだけではなく、白髪やぺたんこ髪などといったお悩みを隠すためにパーマやカラーリングが欠かせない!という方も多いのではないでしょうか?

 

 

最近では低刺激のパーマ剤、カラー剤を入れている美容院も増えているようです。

一度お近くの美容院を調べてみるのもいいかも知れませんね♪

 

 

 

4.間違った乾かし方

 

はじめに申し上げた通り、キューティクルは硬いです。

とは言え、が加わると変質してもろくなってしまいます。

なので、熱すぎるドライヤーや、一か所に当て続けるような乾かし方はNG!

 

 

①タオルドライでしっかりと水分オフ

②ドライヤーを使って短時間で乾かす

③最後に冷風を当てる(開いたキューティクルを引き締める効果があります♪)

 

この3つは必ず守りましょう!

ドライヤーを使う前に、オイル等で髪の毛を保護するとさらに◎です!!

 

 

 

5.血行不良

 

頭皮の血行不良により、十分に栄養が行き届かず健康な髪の毛が生えてこない、抜け毛が増えるなどといったことが引き起こされます。

 

血行不良が気になる方はこちらもあわせてお読みください♡

ヘッドスパ&セルフマッサージ - Relax&Beauty ease

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

まずは日常生活の中で心掛けられることがたくさんありますね!

 

 

 

 

オイルでヘアケア 

 

ドライヤーの前にオイルで保護すると良い、とあったように、ダメージからできるだけ守ってあげることはとても大切です。

私も毎日オイルを使っています♪

 

 

 

私が実際に使っているのはこちら!

 

 ease aromaゴールデンホホバオイルです。

 

f:id:ease-sango:20171010103142j:image

 

 

 

 

アルガンオイル、カメリアオイル(椿油)などオイルにもたくさんの種類がありますが、 私はホホバオイルが使いやすくて好きです。

 

 

 

ホホバオイルは名前に“オイル”と付いていますが、実は“液体のワックス”。

そのため他の植物油よりもサラっとしていて、肌にもなじみやすいのが特徴です。

 

 

 

赤ちゃんでも使えると言われているくらい優しいうえに、酸化しにくいので扱いやすいのも嬉しいですね!

 

(優しいホホバオイルですが、個人差があるため特にお肌の弱い方は念のため少量で試してからお使いいただくことをおすすめいたします。)

 

 

さらにゴールデンホホバオイルは未精製(ゴールデン)なので、栄養成分もたっぷり!

 

 

 

お風呂上がりの髪の毛が濡れた状態で、傷みやすい毛先を中心にオイルをつけてからドライヤーで乾かすのもおすすめです(^^)

 

 

 

 

 

ちなみに、私はトリートメントに混ぜて使っています。

 

全体には3プッシュくらい♪

 

 f:id:ease-sango:20171010103217j:image

 

 

手の平の上で混ぜたらあとはいつも通り♪

f:id:ease-sango:20171010103331j:image

 

 

 

毛先まわりなど特にパサつきの気になる部分は5プッシュに増やしたり、その日の髪の毛の状態に合わせて調整しています。

 

 

 

ドラッグストアなどでも、“〇〇オイル配合”と書いてあるトリートメントをよく見かけますよね。

 

それが“その日の自分に合わせて用意できる”ところがお気に入りです♪

 

 

 

こちらのオイル、お顔にもお体にも使えるので重宝していますよ~(^^)

 

 

 

▼気になる方はこちら

ease-aroma.ocnk.net

 

 

 

 

秋冬も乾燥に負けず、ツヤ髪目指していきましょう~!!

 

次回の更新予定日は11月2日です♪お楽しみに!